上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

再来の風とり、ソースカツ丼を食す@高見石ハイキングのおまけ

再来の風とり、ソースカツ丼を食す@高見石ハイキングのおまけ

高見石白駒池を十分に目に焼き付けた後、駐車場へ戻ると既に12時半を回っていました。ちょうどいい感じでお昼の時間。

ハイキングをしたおかげで、お腹にも補給をしないと動きが止まってしまう(止まらないって・・・)

さて何処へいくかと考えたところ、R299を松原湖方面へ下っていけば、どんぶり屋の風とり があるじゃあ~りませんか!!

そうと決まれば、颯爽とR299を下っていきます
2006.11.4-27.jpg
散ったカラマツの葉が、歩道との境目だけでなく、
センターラインまで敷き詰められていました

2006.11.4-28.jpg
かなり降りてきたところで、ちょっと振り返ってみる
まるでR299の紅葉の終わりを告げるかのようです

松原湖入り口交差点を左折し、R141に合流
そこから1kmに満たない場所に見えてくるのはこの看板
2006.11.4-29.jpg

風とりさんは今年の春以来、2度目の来店です

今回頼んだのは、ソースカツ丼(鳥ソースカツ丼ではありません)
2006.11.4-30.jpg

2006.11.4-31.jpg
キャベツの敷き詰めた丼に、甘辛の特製ソースにくぐらせた、全長14cmほどのカツが鎮座しています
ガロサンほどのインパクトは有りませんが、ボリューム満点。
揚げたて熱々のソースカツが最高
鳥ソースカツ丼も捨てがたいが、こちらのソースカツ丼もまいう~です。
結構ボリュームがあるはずなのにハイキングをしたせいか、アッサリと完食。
ごちそう様でした


風とり  
 長野県南佐久郡小海町豊里2014-1
 営業時間:11時〜14時30分(LO) 17時〜21時(LO20時50分)



うまいものINDEXへ

高見石ハイキング
R299~麦草峠の風景へ戻る
高見石~白駒池ハイキングの風景へ戻る

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。