上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ペンタックスの隠れたヒット商品 その1

ペンタックスの隠れたヒット商品 その1

前回の記事で、導入したK10Dの秘密兵器を紹介します。

CIMG8713.jpg
秘密兵器の正体はこれ 「拡大アイカップ
バラしてしまうと秘密兵器っていうほどのものではないのかもしれませんが。。。。

私も実を言うと使ってみるまで別に必要は無いと思っていたのですが、
使ってみるともうノーマルのアイカップに戻れないくらいの優れもの。

CIMG8718.jpg
ちなみにノーマルのアイカップはこれ

ビックカメラに立ち寄った際に、販売応援に来ていたペンタックスの方と話す機会があったので、色々と教えてもらったのがきっかけです。
その方曰く、「拡大アイカップはペンタックスの隠れたヒット商品」と言い切っていました。

K10Dのファインダーはガラスペンタプリズムで視野率95%を誇るのですが、それにこの「拡大アイカップ」をつけることによって最強のファインダーになります。というか、なりました。
拡大アイカップはファインダーの倍率を1.18倍に高めてくれるものです。
視野率が100%に限りなく近いというよりは、95%の視野率は同じだけど、今までよりも見やすい95%。大きく見える95%です。だからピントの山がとっても合わせやすい。
たかが1.18倍、されど1.18倍。
1度使ったらもうノーマルには戻れない。

これが今回導入した秘密兵器でした。


蛇足ですが・・・・

ペンタックスの拡大アイカップはCANONの一部に機種にも使えるようです。
あとレリーズスイッチも。。。

いわれてみればキャノンの外付けストロボの一部がペンタックスのストロボと同じサイズだったというのもあったなぁ。
オプション品についてはペンタックス~キャノン間で使いまわしできるみたいですね。
だからといってキャノンのストロボをペンタックスで動かす、またはその逆はやらないでください。
ストロボディフューザーのサイズが同じということです。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。