上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

64K380Mポイントにて500系のぞみ W1

64K380Mポイントにて500系のぞみ W1

12時11分にDr.Yellowが通過した後、6A上っていった500系のぞみの折り返しである29Aの到着を待つこと約50分

ここには私を含め2人。
情報の交換をしながら、上り、下りの列車を撮影しつつなので、思ったほど時間がかかりませんでした。しかし64K380Mポイントの足場の悪さのおかげで、足が痺れる痺れる・・・・
時折体操をしながらでないと、とても耐えられません。

東京駅を出る3分前に発車する300系こだまがやってくるといよいよカウントダウン
決定的な瞬間が近づくにつれ緊張感が走ります。
トンネルの向こうから500の、W1のヘッドライトがレールに反射しながら近づいてきて、その瞬間はいよいよやってきました。
トンネルから先頭車両が抜けた瞬間から

20080607_IMGP5412-SP.jpg

20080607_IMGP5413-SP.jpg

20080607_IMGP5414-SP.jpg

カントの付いたカーブを駆け抜けるまで1秒程度。
極限まで高めた集中力のおかげか、カメラの連射に頼らないマニュアルでの3ショット。
見事に決まって感無量です。

Dr.Yellowと500系のぞみの為にやってきたこの場所で結果が出せたことがとてもうれしい。
しかも運の良いことに、64K380Mで撮れたのが全般検査の後、走行本数が少なく屋根が比較的綺麗なW1編成の500
もう最高です。
16両編成が尻切れしていても、この場所の、この迫力の方が私をここに導いたのです。
この日の撮影は全て順調にこなせ、素晴らしい作品と巡りあえた1日でした。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

いえいえ、

根府川~早川間サンライズからの連投4記事は全て6月7日のものです
もったいぶって小出しにしていますので鮮度が落ちています。

場所自体は結構かなり気に入っています。

12日(木)は出社前と終業後に頑張りましたけど、ローカルトレイン143Mさんの掲示板アップが先になってしまいました。

また行った・・・

のでしょうか。

だとしたら、よほどお気に入りの場所になったのでしょうね。
ヲヂ鉄としましては、足に踏ん張る力が足らなくなっているので、ザイルを垂らさないと無理かもしれませんね。

さて、「W1」となっていますが、Yellowと同じ日??

実は、きょう15日も「W1」でした。私がW1を見たのはYellowの日以来です。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。