上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

失われた小さな命

失われた小さな命

6月27日 幼稚園の行事で行われた「ザリガニ釣り」
釣れても釣れなくても、園児1人に対して1匹のザリガニをもって帰ってきます。

おっかなびっくりな長女としては、初めてのペット(?)となった小さなザリガニ。
もって帰ってきた時には既に「ピロ」という名前がついていました。

ちゃんと飼育できる水槽もなく、小さなバケツの中で暮らしていたピロ。
少しずつバケツの中の水を入れ替え、パンくずを食べさせていました。
7月2日の夜中、「ピチャピチャ」と騒がしい音を立てながら、懸命に成長するための脱皮をしようとしていたのです。

翌朝バケツに中を見ると、脱皮の途中で力尽きたピロの姿がありました。
20080703_IMGP5710.jpg

幼稚園から帰ってきた長女。
母親からこの残念な知らせを聞くと、1時間くらいワンワン泣いて悲しんでいたそうです。
自分よりも小さな命が力尽きたことに対して、力尽きてしまった理由に対して、
悲しみをあらわにして、ぶつけようの無い感情を爆発させたようです。

幼稚園も年長さんになると、色々なことを判断し、理解し、行動できるようになってきますが、生命のことも分かるようになっているのですね。

失われた小さな命。
長女自身は大きくなるまで育てていきたかったようですが、うちにつれて帰ってきてから、7日目の朝に、儚くも消えてしまいました。
さようなら「ピロ」
ピロの小さな命は、命の大切さと儚さを長女に教えてくれたのです。
ありがとう「ピロ」 短い命だったけど忘れないよ。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。