上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

新幹線車両基地で行動開始

新幹線車両基地で行動開始

足湯に浸かった後は
20080726_IMGP6250.jpg
台車工場で、台車交換作業の実演を見たり、

20080726_IMGP6249.jpg
その脇っちょでファステック360Sのストリームライン側を見たりしました。
ファステックの反対側アローラインは工場内に首を突っ込んでいる様子ので、体験列車の後で捕獲しなければ。。。

しかしドン曇の空の下だというのに、車両の色が表現しにくい。
ここでは深い青だけど、少しでも光が当たると緑っぽくなるパール塗装。
どれが本当の色かわからなくなる。
これもファステックの特徴なのですけれどもね。

さて昼食をとったあとは、いよいよ体験列車の乗車です。


20080726_IMGP6251.jpg
はやて1編成分の人数が一度に乗るのだから、待機の列も長くなる

20080726_IMGP6255.jpg
その脇を12時半発車のMAXやまびこが通過
緩やかなカーブがついている場所なので、車輪とレールのこすれる音を間近で聞く

20080726_IMGP6256.jpg
いよいよ体験列車の乗車ホーム(左側)が見えてきました。
おそらく内装作業を行う人たちが乗り込むホームと思います。
今回は体験列車ということで座席の指定はありません。それではとせっかくなのでグリーン席に座ってみようと向かったのですが。時すでに遅し、グリーン車は満席。。。。orz

13時前でしたが列車は発車。でも工場内だからとってもゆっくりです。
最高でも30km/hまでしか出しません。ゆっくりとしたスピードで洗車機(ちゃんと洗剤つけて、ブラッシングした後に洗い流します)を通り、基地南側の車両待機所へ向かいます。

そこで折り返しをして基地の北へ向かいます。
途中、ファステック360Sや、編成を途中で分割された状態のE4を車窓から眺めます。

前回はこの距離を歩いて移動していたことを思い出しました。
新幹線3編成分以上の長さで南北にわたっている広さを考えると、ここに勤務していると構内を自転車で移動したくなりますね。

その後、工場内に再び入線し、乗車ホームへと戻ってきました。
約25分の乗車です。これと同じ時間で東京~大宮間を走ってしまうんだよなぁ。
新幹線の営業速度は早いなぁ。

降りてからは一方通行の出口で、車両展示ブースへとつながっています。
その途中で乗っていたはやてを捕捉(うひゃぁ。ピンが甘すぎる・・・)しました。
体験列車の目玉はやっぱり洗車機の通過とグリーン席に座ること。あとは車窓からのんびり眺められるということですかね。
来年も来るとしたら、グリーン席狙いかな?


次は車両展示コーナーです。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。