上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

商談3 注文デス

商談3 注文デス

Ractisの3回目の商談の為にトヨペット店にいってきました


いよいよ大詰めです



担当のアドバイザーが前の客の試乗に同乗しているので、しばし待ちの時間ができました
あたりを見回していると
20051223TOYOPET-02.jpg
2週間前はなかったRactisウェルキャブ仕様が展示されていました
ボディカラーが赤なので、かなり目を惹きます

20051223TOYOPET-03.jpg
早速遊び始めるれいれい
キッズスペースのお絵かき先生やぬいぐるみがお気に入りのようです



前回、詳細をかなり煮詰めたので、再度細かな点の確認をしつつ、いよいよ大詰めを迎えます

個人リースで考えているので保険は当然車両保険付きのフルカバータイプをつけなければならないのですが、トヨタ提携先のあいおい損保か、規模の大きさとリスク細分型で値段の安い外資系の保険会社にするか迷うところです
トヨタとしてはリースなので全てお任せの方がいいのでしょうけども、今はユーザー側が選択権を持つ時代なので、抱き合わせ契約と言うわけには行かないのでしょうね

リース契約する5年間トータルでも、やはり外資系の方が割安
国内の保険会社も値段では勝負にならないとこぼしている
つまり国内の保険会社は万が一のサポート体制を武器にするしかないようなので、外資系よりもきめ細やかな対応を求められると言うことですよね

保険の方は見積を貰って検討と言うことで、返答の期限を年明けにし、
いよいよ注文契約
  (アドバイザーが一番うれしい瞬間ではないでしょうか?)
注文を出す方とすると、さあハンコをつくぞと決めた瞬間でしょう
マンションの契約もそうなんだけど、クルマも注文書以外にいろいろな書類を作成しないといけないので沢山のハンコをつきます
(それから考えるとウチの会社の製品は書類が少ないかなぁと思いますわ)

事前に必要なものをリストアップしてもらっていたおかげで、スムーズに書類作成が進みます
残るは車庫証明を取るための保管場所使用承諾書(あらかじめ駐車場の契約が必要)と車両登録用の印鑑証明とCASH(w)

駐車場は空きありの場所の目星をつけているので、管理している不動産屋に連絡するだけ
印鑑証明は窓口が開いているときにママに行ってもらうのでOK
CASHは銀行からおろすだけ
非常にシンプルですね

帰りがけにトヨペット店の店長に挨拶を貰い、年明けに必要書類と保険をどこにするかを決めるので、来店日の約束をしてお店を後にしました

納車は1月下旬から2月の頭にかけての予定
なんか今からとっても待ち遠しいです
Ractisもデビュー以来、よく売れているので街中でも見かけるようになりました
後出しジャンケンのイイとこ取り満載、クラスを超えた充実装備
激戦コンパクトクラスの市場を取るという意気込みの現われの塊のようなクルマだけあります
実は私も一目惚れでした(これが出なければDemioスポルトで確定だったかな)



20051223TOYOPET-05.jpg
商談中、前回に続いて女性アドバイザーのお姉さんに遊んでもらうれいれい


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。