上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

有楽町朝練

有楽町朝練

久しぶりの朝練。

今日は平常時よりも30分早くから勉強会があったので早起き。

季節は秋を通り越して冬が近づいていると感じる朝。
昨日の快晴のおかげか夜の冷え込みも若干弱かったのか、数日前の寒さは無い。
家を出るときの東の空は、太陽が低い雲を照らし見事な朝焼けを演出していた。

早起きして朝食もとらずに家を出たので時間も余裕がある。
通勤ルートの通過点である有楽町で途中下車する。
ここでどうしても撮りたかった構図をチャレンジしてみようじゃないか!


人もまばらな有楽町の駅前広場で一人ファインダーを覗く。
夜は明けてこそいるが、今は11月の中旬。太陽の高度がまだ低い位置にあるため、3階部分くらいまでは日が回らなく暗い。背景の空は青、雲が出てまばらに白い。
こういうときの露出設定は難しい。
ダイナミックレンジの拡張機能が無いPENTAX K10Dにはいささか荷が重い感じだが、デジタルゆえのレタッチ機能を活用することを前提にし、空の色が飛ばないように設定。

構図も決めて主役の登場を待つだけである。


時間は7時30分。いよいよ主役の登場である。
落ち着いてファインダーを覗く。
手持ちゆえに発生する傾きを数秒の間に補正し、シャッターポイントまで引っ張る。
主役はゆっくりとやってくるのでタメが必要。
タメ次第で成功にも失敗にもなるので焦りは禁物。
いよいよだ。集中を高めてシャッターを切る。


IMGP8790-PH.jpg


その後主役は重なり合うように走り去っていく。
いつものように西へ向かって。その距離1174.9km。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。