上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

新兵器導入① DA★200mmF2.8

新兵器導入① DA★200mmF2.8

2月中旬のお話。

ついにPENTAXの誇る最上位レンズである星付「DA★」を導入。
20090211_IMGP1478.jpg


ペンタックスのスターレンズも数種類ありますが、望遠でかつF2.8の明るさをもつDA★200mmF2.8を選択。

20090211_IMGP1471.jpg

導入の決め手はF2.8という明るさにこだわったため。
もう1つ望遠スターである300mmF4は、200mmF2.8に1.4倍テレコンをつけることでほぼ同等の画角が得られる。
200mmF2.8の方が1.4倍、2倍のテレコンを使えば3本のレンズとして使えるので使い勝手がいい。

また細かい話だが、200mmF2.8は2種類ある純正テレコンでも望遠スター専用ともいえる画質劣化の少ないテレコンA-○×Lを利用できるが、300mmF4はワンランク劣るA-○×Sとなってしまうのもミソである。

200mmF2.8は、70-200mmF2.8というズームレンズでまかなえる感も強いが、純正ラインナップにはない。また単焦点のほうがテレコンをつけたときに有利になるはず。
135mm~190mmまでは55-300mmがF4.5とかんばってくれているので、感度を上げてこちらでカバーできる。晴れているとき大差はない(と思う)。

純正VSレンズメーカー製だと、防塵防滴の機能の有無。
どちらも高価なレンズである以上、防塵防滴機能があるのはうれしい。
多少の雨でも気軽に外へ持って出られるので撮影の範囲が広がる。

このレンズの導入以降どこへ行くにもカメラザックに入っている。約900gなのでズームに比べても軽い。
単焦点なので、思い切りの良い構図をとることができる。
そして写りも色の乗りも素晴らしい。開放F値でもシャープ。
気軽にシャッターを切っている絵がワンランク上の絵に感じる。
使っているうちに写真がうまくなるレンズだとおもう。

望遠をよく使う、学校、幼稚園の屋内行事、鉄道写真、航空写真、レースはもちろん、望遠のポートレートにも使える。

PENTAX DA★200mmF2.8[IF]
少々重いが持ち歩いていて損のない1本だろう。



DA★200mmF2.8[IF]の相場を見る

Amazonで探す


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。