上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

新兵器導入② リアコンバータ

新兵器導入② リアコンバータ

DA★200mmF2.8を導入し、次に欲しくなるのはリアコンバータ。
1.4倍で280mmF4、2倍で400mmF5.6と、1本のレンズで3役をこなすことが出来る。

DA★200mmF2.8に合うリアコンバータは望遠スター専用ともいえるA1.4×-LとA2×-Lがベスト。
両方とも値段の張るリアコンバータだが、2種類あるPENTAX純正リアコンバータでも画質劣化の少ないリアコンバータ。

メーカーのメールサポートの回答も以下の通り、

お問合せいただきました弊社のリアコンバーターとレンズの組合せでございますが、DA*200mmF2.8ED[IF]は弊社のリアコンバーターA1.4X-S及び2X-Sと組み合わせてご利用いただけます。

ただし、描写性能を求めるのであればリアコンバーターA1.4X-L・2X-Lとの組合せが良いかと存じます。




FA★の時代よりラインナップされていたリアコンバータとはいえ、市場に出回っている玉数は少ないので中古を探すのも一苦労だったが、タイミングの良いことにオークションに出品されていたのを運良く手に入れることが出来た。

20090228_IMGP1954.jpg
元箱はないが専用ケースがついていたのでOK


PENTAX リアコンバータ Lシリーズの相場を見る。



そして純正にもラインナップされていない幻の一品を入手することが出来た。

20090228_IMGP2333.jpg
Kenko TELEPLUS PRO300 Pz-AF for PENTAX
ペンタックス用の3倍リアコン。フィルム時代に作られたものだ。

現在のKenkoのHPにも載っていない絶版の一品だが、いつも行く大手量販店のショーケース内に目立たないように置かれていた新品である。
(ちなみにこのテレプラスCanon、Nikon、Sonyは現行品でラインアップされている。)

コレを使えば、200mmF2.8が600mmF8相当の超望遠レンズに化ける。
開放でもF8相当なので晴れ間、もしくは十分に明るい時間限定のスーパーテレポート。
但し、純正とは違い画質劣化も目立ち、手ぶれ補正も効かないので気軽にとはいかないが、新幹線等被写体サイズが大きなものに対しては、有効であることも確認ずみ。

今までとは違った画角にチャレンジすることが出来る2倍と3倍のリアコンバータ。
これらを使って驕ることなく邁進していきたい。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。