上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

新たな力 ~画質新次元~

新たな力 ~画質新次元~

CIMG9065.jpg
PENTAX K20D

画質新次元

とうとういっちまったなぁ!!





前回の独り言の続きになります。



翌日会社を定時ダッシュし○野の有名ショップへ行って参りました。


画質新次元との買い替え査定の結果、
「Aランク>下取り価格>ABランク」と予想よりも高かったのに満足。

査定してくれたのがPENTAXユーザーの店員さんだったからか?
色々な話をしつつ、PIEやPENTAXの情報を交換してしまいました。


さてこのショップの価格を曝してしまうと
画質新次元
ボディのみ ¥70,800
グリップつき \75,800
ともにバッテリー1個サービスでつけてくれます

となるとたったの¥5000で縦位置グリップが買えてしまう訳です。
在庫過多のK200D用が激安で叩き売られているが、一回り大きいK10/20D用は高い値止まりなので、オプションで買うよりもはるかに安い買い物です。
あまり使わないとしても買っておいて損は全くないと思います。

CIMG9072.jpg

写真をよーく見ると、グリップラバーが違うことに気付きますでしょうか?
これはPENTAX純正の改造グリップラバーで、ホールド性をより高めるためのアイテムです。
PENTAXのサービスステーションに持ち込むと有料(\5,000)で改造してくれるのですが、このショップでは数量限定で改造グリップ機を選択できます。しかも価格は据え置きです。
ということは、改造費用が無料と同じことになります。


まとめますと、
予備バッテリ1個(\8,000)
縦位置グリップの定価差額(\18,000)
改造グリップラバー(\5,000)
これだけで定価と比べ\31,000もお買い得なセットです。

ここにK10D下取り価格+20%UP
店舗持込で査定価格+3%ポイント還元(買い替えに使用可能)
期間限定の買い替え値引き\2,000

追い金は\48,000を若干下回りました。

ちょっと高めのコンデジを買うのと同じくらいの金額。
とんでもなく素晴らしい買い物となりました。



余談ですが車と同じように
査定に出す前にCCDクリーニングと、ミラー及びフォーカシングスクリーンの清掃を徹底的に行い、外観も軽くウエスで拭いました。
今まで一緒だった相棒への最後の奉仕を行ってから持ち込みました。

思ったことは、カメラにかかわらず、大事に、綺麗に使うこと。
付属品、元箱も含め全てそろっていること。
思い立ったときに直ぐ行動に移すこと。
が決め手かもしれません。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。