上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

リベンジ 上越線超朝練

リベンジ 上越線超朝練

リベンジ (といってもトランスフォーマーではない)


6月25日の上越線超朝練は厚い雲に覆われてしまったので、そのリベンジを27日に行いました。

27日といえば、レトロ横濱の送り込み回送も行われる日。
今回は6月6~7日と機関車の位置が入れ替わり、品川までの回送をEF65 501(通称Pトップ)が牽引、旧客車を7両となると、高崎以南はどこもかしこも大勢のカメラマンで賑わうことも確実。
しかも今回はどう見ても晴れ確実の天気予報。
ギリギリまで行程、撮影地の選定を悩んだのですが、みんな高崎以南へ行くだろうから、第一利根川橋梁ならそれほど多くないと踏んでリベンジへ行ったのですが、その結果は如何に?




前回よりも30分遅い出発となった今回のリベンジ。
前回の教訓を活かすとことができるので、その30分は練馬から関越に入り、駒寄PAスマートICから高速を出る事で吸収することとした。

駒寄での仮眠は興奮のためか、騒音のせいかあまり眠ることが出来なかった。
25日よりも確実に疲れているので、少しでも休みたかったのだが。。。

結局3時20分には現地に到着していた。
到着直後に三脚をセットするカメラマンが5~6名。ここに来ている人たちはみんな考えることは同じということになる。
後一歩遅かったので前回のアングルから少し移動した場所に、同じような構図でカメラを構える。
能登の撮影も十分に間に合ったのだが、広角流しを見事に失敗・・・
早くも徒労ネ申が降臨か?

その後も暗い中、485系らしいのが2本上っていったが、露出を決めかねていたのでどちらも撃沈となりました。

やばい、やばいッすよ。。。
私の場合在来を撮ると徒労ネ申が喜ぶのかもしれません。。。。


でも2日前と比べて
20090627_IMGP4123.jpg
見事な夜明けを迎えようとしている。
非常に惜しいことに雲ひとつ無い快晴。逆光のアングルからするとシルエット傾向が強くになるのでちょっと辛いかな?

夜明けに向かって刻一刻と明るくなっていく空。
露出も都度変更を繰り返す。列車を写しとめる最低限のシャッタースピードは決まっている、絞りもほぼ開放。ISO感度に応じてシャッタースピードをコントロールしていくしかない。

そうこうしているうちに運命の時がやってくる。

20090627_IMGP4154-PPL1.jpg
寝台特急「北陸」
今回はバッチリ止めることが出来た。空がのっぺらぼうだが、光線はいい状態だ。

北陸通過後の20分、更に明るみを増す空。
ハーフNDフィルターをつけて空の光量を落とさないと白とび&黒つぶれのダブルパンチ状態。
ND4よりも、ND8が欲しくなるほどに明暗さがある。

20090627_IMGP4171-PPL.jpg
今にも太陽が顔を出そうな光の中、「あけぼの」
上空を舞う鳥達のおかげで空にアクセントが出来た。

20090627_IMGP4177.jpg
あけぼのが通過して15分後、太陽がまぶしい光を伴って顔を出す。
見事なご来光だ。
このタイミングで貨物列車が走ってくると最高なのだが、そう簡単には事は運ばないものです


20090627_IMGP4185-PPL.jpg
EF64重連の貨物列車が通過したのはご来光の20分後。
積極的に太陽を入れた作品にしてみた。
太陽の高度は高いが、望遠にして美しいシルエットを捉えることも出来そうだ。
次回の宿題かな?(やる気があれば・・・だが)



こうしてリベンジ、上越線超朝練は終了した。
バリバリの快晴になってしまったが、ほぼ思い通りのカットを納めることが出来た。
この場所の課題はクリアでいいだろう。
でも能登が走っている限り、後数箇所納めたいカットがあるが、この数週間のうちでしかチャンスがない。全ては天気次第である。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。