上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

空撮3 高度10000m 空から見る日本

空撮3 高度10000m 空から見る日本

高度10000mから見る日本、魅惑の空撮。
長くなって飽きてきたかもしれませんが、もう少しお付き合いください。
(撮影した時は興奮状態だったんですよ! この興奮 プライスレス!)

20100224_IMGP8646.jpg
十和田湖の遥か先、雲からニョキっと頭を出しているのは岩木山。
更に上空は濃い蒼から黒に近づいている。まるで宇宙まで見えてしまいそう景色。



20100224_IMGP8650.jpg
そうしているうちに八甲田山が眼下に。
この間1分くらいしかありません。飛行機の速さを実感できます。


20100224_IMGP8652.jpg
少し霞がかっていますが青森市街。
12月には新幹線がやってくる。そして来年3月には新型新幹線E5が乗り入れます。
東北がますます近くなりますね。


20100224_IMGP8655.jpg
陸奥湾上空は雲海です。
地上で見る雲海はなんか得したなぁと思うのですが、高度10000mとなると雲より上を飛ぶことも多いので、眼下に広がる雲海が当たり前っぽく感じます。
でも海上から見ると大きな雲にしか見えないのだろうなぁ・・・


20100224_IMGP8656.jpg
一見北海道に思えますが、青森県の下北半島。まさかりの部分です。
眼下には宇曽利山湖(うそりやまこ)と恐山は残念ながら雲の中。
見えているのは宇曽利山湖の南側に位置する釜臥山。


この後津軽海峡を越えて北海道上空となるのですが、雲に阻まれ新千歳付近まで窓の外を楽しむことが出来ませんでした。
と言えど、羽田から1時間15分も見柵の高度10000mが目の前に展開されており何度か乗った飛行機の中で一番楽しむことが出来ました。満足感で一杯です。

アー、しまった。
仕事の出張だったんだ。あーあ仕事したくネェ(爆)





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。