上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
揺らぐ信念  ←揺らぐ信念 【--年--月】の更新記事一覧 →オチ  オチ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

下りの攻防 East-i

下りの攻防 East-i

Ohmiya St.で入線を狙った「East-i」(JR東日本の保有する電気・軌道総合試験車)ですが、その返しの運用を別の場所で迎え撃ちます。

その場所は、何度も訪れている定番の地「那須塩原」
秋晴れ+11月の斜光線を加味したら、ここ以外の選択肢が浮かびませんでした。

大宮から新幹線に飛び乗り、いざ那須塩原駅ホームに下りると、寒風が容赦なく噴きつける極寒の地と化していました。
多少の予想はしていましたが、それを遥かに超えた寒さ。この日の着用していたウェアでは凌ぎきるのが困難なほどです。
そんな中、定番ポイントに先客2名。私の後に2名やってきました。
容赦ない寒風は三脚に載せたカメラも容赦なく揺らし、構図の調整にも手を焼きます。

そして「まもなく下り電車が通過します。ご注意下さい」と流れるアナウンス。
否が応でも高まる緊張感。
そして運命の一瞬

20101103_IMGP1044-PPL1.jpg

構図的な切り位置はほぼOKだ。しかし架線柱の影の位置が良くない。
あと車両の半分ほど手前で切っても良かったカットだ。
となると400mm(35mm換算で600mm)程度必要になる。
2倍テレコンで対応は出来るけど、ロングレンジ砲が欲しくなる瞬間・・・・orz

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
揺らぐ信念  ←揺らぐ信念 【2010年11月】の更新記事一覧 →オチ  オチ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。