上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ミニガーデンの修行

ミニガーデンの修行

アプローチだけではなく、玄関ホールのクリスマスツリーもあわせて今回の企画を任されていました。
去年はマンションに住む子供達に飾付けてもらおうということで、120cmや150cmの高さのツリーが並ぶという、貧弱な印象だったので、今年はそんなことは言わせないという思いでした。
(実はアプローチよりもミニガーデンの方に力を入れていたのは内緒です)

こちらの方が意外と大変で、子供達にも飾り付けをやってもらうことと、
大人がプロディースする作品デザインの両立させるプランを組むのに苦労しました。

しかしながらマンションに住む工業デザイナー出身の方、マンションの園芸担当役員の方のお力を借りて、
下記のような絵コンテとなりました。
IMG003.jpg

絵コンテを元にクリスマスツリーの飾り付けを子供達にやってもらって、後から大人の手で手直しを加えるという形で、ミニガーデン風に仕上げていきます。


その結果は・・・




IMGP1341.jpg

玄関ホールの一画に高さ180cmのツリーが並ぶミニガーデンに仕上がりました。
市販のクリスマスツリーも開封した後に、見栄えがよくなるように枝振りを調整すると立派になるものです。
今回も色々と勉強になりました。

しかし今回の飾付けに関しては。自分が写真を撮る趣味を持っていて良かったと思うことばかりでした。
去年のイメージカットを残しておいたこともプラスに働き、有名どころのイルミネーションを写真を撮りつつ、飾り方を注意深く見ることが出来ました。
他にもクリスマスツリーの飾り方とか、トータルのプランニングとか、写真を撮る目線以外に、プロデュース側目線で見ることが出来ました。

とは言えど素人仕事の域を出ていないのは事実です。
限られた予算と、現状あるものを最大限利用しただけです。
このブログを見ている人は去年の状況を見ていないと思いますので、イマイチな仕上がりと思われるかもしれません。
が実際に飾り付けを終えた当日や翌日に、アプローチの写真を撮りに降りてきた住人の方もおられましたので、素人仕事ですがそれなりの評価を得られたと思っております。

うーん。。となると「来年も。」・・・という話が出てきそうです。
飾りつけ予算をちゃんと申請しておかなければいけないね。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。