上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

冬の新在線検測 East-iを追いかけて vol.2

冬の新在線検測 East-iを追いかけて vol.2

冬の新在線検測 East-iを追いかけて vol.2   ~山形線内を追い駆けろ~
注:残念ながら写真少な目です。

福島駅14番線の発着を見届けたのち、大急ぎで移動です。

目指すは板谷駅。駅奥側の定番スポットから、プチ俯瞰もしくはシェルター飛び出しを狙うためです。
板谷駅には通過想定時刻よりも45分程度早めに到着。先回りすること自体は成功しました。
気になる空の様子も福島側に少し青空が顔を出しており、冬の板谷峠にしては晴天コンディションです。

雪中装備(スノーブーツゴアテックススパッツゴアテックスパンツ)を身につけ、雪に埋もれた駅裏の小道を通り、ポイントを目指そうとしましたが、思わぬ事態に遭遇。
駅裏の小道へのアクセスポイントが雪の壁に覆われており、通り抜けるのに一苦労。
通り抜けたところでも、新雪のためにふかふかで柔らかい雪に股下近くまで埋もれてしまう。
4~500mの小道が、異常に遠く感じるラッセル行軍。時間は刻一刻と迫り、ポイント半ばで板谷駅の踏切音が鳴り響く。「つばさであってくれ」という祈りも通じず、目の前を悠然とEast-iが走り去っていく。

ラッセル行軍の疲れと徒労感が容赦なく襲い掛かります。その場で雪の中へ倒れこんでしまいました。

しばらく経過したのち、呼吸を整え、来た道を引き返します。
引き返すとき、踏み固めたと思われる足跡ですら容赦なく沈み込んでしまい、本当に疲れ倍増もいいところです。
去年3月に来た時はここまで深い雪はなかったので、新雪の深さとラッセルの辛さを甘く見ていた結果となりました。

しかしまだ終わりではありません。
新庄駅で折り返してくるEast-iを捕獲するために、村山まで北上します。
去年のヤッチマッタァァァなリベンジをするために。

板谷駅からR13を北上すること2時間半。道の駅村山に車を止めて、村山大橋俯瞰ポイントへ向かいます。
ただ気になったのは西の空に燦燦と輝く太陽。俯瞰ポイントは午後逆光になってしまうのがひっかかり、逆光よりも斜光を受けて走るEast-iの方がいいと考え、付近の線路に近い場所を探しつつ移動します。
しかし、そう簡単にいかないのが冬の東北。交通量の少ない歩道は除雪されておらず、田んぼには周辺の除雪された雪が積み上げられておりました。
歩き回っているうちに、あれだけ輝いていた太陽はモクモクと沸いて出てきた雲の中へさようなら。
あっという間に薄暗くなってしまいました。
結局、もともと撮ろうとしていた俯瞰ポイントがベストチョイスということですが、そこまで移動しているうちに板谷駅の二の舞になりそうな気がし、除雪された雪の山をよじ登り、なんとか流せる場所確保。

練習する列車も無く、おそらく一発本番。流しも久しぶりなので、止まりやすい設定にして待ちます。

20110121_IMGP1866.jpg

16時15分 薄暗い中、雪煙を上げて走るEast-i
早めのシャッタースピードなので、あまり流れていない上に、背景が民家という少しorzなカット
「明日の秋田はがんばろう」と心に誓った1枚となりました。



村山から仙台へ。今日の宿は仙台市内の幹鉄にとって有名なホテルです。
もちろん明日の秋田検測を考えると、盛岡泊の方がはるかに楽なのですが、なぜ仙台に宿をとったのは先回りして利府の車両センターへ帰還するEast-iを捕獲するためです。

ただひとつ気がかりだったのは、村山付近の通過時刻から仙台へ入る時間の予想ができないこと。
夕飯を食べている間に戻ってくることも考えられます。
しかしやってみないことには経験も積めないので、ここまでという時間を決めて撮影ポイントに立ちます。(といっても非常階段ですが・・・)
たってみると初めてわかることですが、上り列車は比較的流しやすいのですが、下り列車に対してはとてつもなく流しにくいということ。
仙台とはいえ、列車の本数もそれほどあるわけでもないので、流しの精度upもしにくい。特に下り・・・
そして21時過ぎに仙台駅を発車したEast-iを捕獲することはできたのですが、とても見せられる精度でないので割愛。

その後も深夜走行試験が予定されているE6を捕獲できればと思ったのですが、待てど暮らせどE6はやってきませんでした。
結局タイムアウト。
もしかすると本当に深夜帯にはしったかもしれませんが、21日と書いてあるのは20日の深夜発。22日は盛岡~秋田間ですから利府ではなく盛岡や秋田の車両センターに停車しているとしたら仙台にやってくるわけありません。バカだぁ俺。

つうわけでとりあえず見せられる精度のを数点UPします。

20110121_IMGP1898.jpg

20110121_IMGP1901.jpg


明日はマジでがんばるぞな夜でした。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。