上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

止めネジの効果

止めネジの効果

CIMG0574.jpg

今も現役なのだが、自分の使っている三脚はコンパクトカメラしかなかった時に購入したもので、脚も細く、耐荷重もそんなに大きなものではないが、エレベータを含めると1650mmの高さになる。
クイックシュー付きの3Way雲台が備え付けでセットされており、コンパクトに収納できる上、重さも2kgも無いだろう。
5~6年前におおよそ\15000位で購入したものだ。
ガッシリ感はまったくないが、無いよりは圧倒的にマシであり、山形も秋田もこの三脚を持って出かけている。もちろんガッシリした三脚と雲台に更新をしたいのだが、タイミングと先立つものが無いので、特に雲台への不満はありつつも未だにこのままである。


そこで今回導入したのがコレ
CIMG0576.jpg
止めネジアダプター
この三脚の雲台を取り付けるネジはいわゆる細ネジで、少し大きめの雲台つけるときは大概ネジが合わなかったのだが、この止めネジアダプターを使うと、




CIMG0580.jpg

マンフロットだろうが、ジッツォだろうが、上のクラスの雲台を取りつけることができる。
写真の雲台はマンフロットのコンパクトボール雲台 496
新幹線撮影のお仲間でありますりゅう。さんから機材の仕分けをする際に一脚とともに格安で譲っていただいたものである。

ボール雲台とはいえ、耐荷重6kgでおそらくこの三脚を上回る(爆)
ゆえに頭でっかちでバランスと見た目が悪い組み合わせだ。
ロックレバーとは別にフリクションコントロールがついているので細かい構図の調整もできると期待している。

といいつつも、GWあけから続く、残業規制なんかどこ吹く風みたいな風潮と、組織全体のマネジメントが悪さが原因となっている積み上がった定期メンテの数。疲労度のゲージが100とすると週末付近になるとゲージをあさり振り切ることも多く、マジでオーバーワーク。常に過労状況です。
日ごろの消耗を回復させきれずに動いているので、週末は体力の回復に充てるしかなく、撮影に出かける気力が失われているこのごろ。

活躍できる日は来るのか?



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。