上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

超望遠の世界 

超望遠の世界 

世間は「上越新幹線30周年記念号」ですが流れに乗らずに先週からの続きを書いていきます

あっ、「上越新幹線30周年記念号」はちゃんと撮影しましたから時期を見てあげるかもしれません。



さてレンタルしてきたゴーヨンを使った超望遠の世界

20121109_MG_4001.jpg
う。なんか少し傾いているような・・・
でもこれはΣ50-500でも切り取れる世界でもある。


20121109_MG_4001-600.jpg
少しトリミングをして600mm相当
カツカツですね。
こまちの車両が少し見える位置でレリーズを落としているのですが、
もう少しカーブ頂点まで引っ張らないと厳しそうです。


20121109_MG_4011-600.jpg
次は17両編成のつばさ+やまびこをトリミングで600mm相当に
こまちよりももう少しこちら側でレリーズを落としているのですが、17両でカツカツ。


20121109_MG_4019.jpg
ゴーヨンにエクステンダー1.4をつけて焦点距離をのばしてナナゴローとしてところ
10両編成で気持ちがいいくらいにぴったりと収まります。


20121109_MG_4023.jpg
調子に乗って16両のはやてこまち
10両がピッタリなので編成が切れてしまいますが、こまちの迫力が増します


20121109_MG_4029.jpg
では上り列車のほうはどうかと言うと、
ストレートからカーブに差し掛かるポイントなので編成を撮るなら上り列車の方が向いていますが、面白みに欠けるかもしれません。
しかし、軌道上の邪魔なサインを画面上から全て回避することができるのも超望遠ならではです。


もう少し続けます
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。