上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

東野愛を追いかけて 其の弐

東野愛を追いかけて 其の弐

前に記事から2週間ほど経過しており、ダイヤ改正もありました。
ワタシの「To be continued・・・」は何処まで長いのか?

まあいいじゃないか、そんなことは。

情報の発信を記事としているわけではないのだから


と開き直ったところで、「東野愛を追いかけて 其の弐」をお披露目しようではないか

ではどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


20140228_MG_4026.jpg
Canon EOS7D + SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX DG HSM

初めて訪れたときに、ここはワタシのホームグラウンドと同じ雰囲気を感じた。
それ故に、ココで超望遠を使って狙ってみたかった。
高架のアップダウンが強調されていい感じになったのだが、課題もひとつ。
もう少しレンジを伸ばせれば、スカスカな左側がなくなるので良くなるのかも?




20140228_MG_4053.jpg
CanonEOS7D + EF24-105mm F4L IS USM

山深い仙岩峠を俯瞰で望む。
市街地に比べ雪が多く残っているのだが、例年に比べると少ないようにも感じる。
画面右へ向かう列車のいる位置からすると没カットになるのだけど、無理やり編成を詰め込んでみた。
横位置で編成を撮るのなら、もっといい位置があるのだけど、望んでいた縦位置カットを撮ることが優先された為、脇役に甘んじた1カット。




20140228_MG_4067.jpg
CanonEOS7D + EF70-200mm F2.8L IS II USM

峠のカットを収め、先回りして定番の撮影地に。
ベストポイントには先着者がいたので、雪を踏み固めて即席のお立ち台を作成。
朝方の曇りから急速に回復した天気の下、S字カーブに顔を出した瞬間




20140228_MG_4081.jpg
CanonEOS7D + EF70-200mm F2.8L IS II USM

定番撮影地にて雪晴れのカットは格別に心地が良い。
当日の天気は当日にならないとわからない。この日は太陽が味方をしてくれた。
敢えて我が儘を言うならば、降雪の中、雪煙を上げて走る姿も趣きがあって好きなんだ。





To be continued・・・


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。